郡山デリヘルへの挑戦!

2013年8月6日

あぁ、またこの季節がやって来たか…。俺もデリヘルで遊び始めてかなりの年月が過ぎました。最初はあんなに緊張していたデリヘルだったのに今はかなり余裕で仕事中も今夜はどの女の子にしようかな?とか思ったりしていますね。風俗に慣れてしまった自分が怖い。でも、福島のデリヘルに慣れてきて気が付いたのが割とデリヘルにも落とし穴が多いという事。ただただ楽しいだけのサービスばかりではないんです。

例えば、そうホームページではめっちゃ可愛い女の子の写真なのにいざ実物が来ると全然可愛くないというね。これをパネルマジックといって相当女の子の画像を加工してホームページに載せるという技術です。巧みな写真加工士たちの腕の見せ所という事ですな…。そんなライアーゲームのような騙し合いに挑みながらも諦めずにデリヘルに挑み続けた者だけが、郡山の人気店で働いてるナオちゃんみたいな天使のデリヘル嬢に出会う事が出来るのでしょうね。僕も諦めずにデリヘルに挑み続けようと思います!

皆さんは献血などは行った事はありますか?僕は一回も行った事はありません。だって、注射器で血を抜かれるんですよ?もう考えただけで恐ろしい話です。だから、最近は若者の献血者がかなり減っているみたいですね…。まぁ、そりゃそうでしょうよだって注射器は怖いですし。

そんな若者の献血離れを阻止する為に広島県赤十字センターは、献血してくれた人には美少女キャラが書かれたポスターをプレゼントするというキャンペーンを開催する事にしたんですね。でも、これ普通に献血してくれる人がかえって行きにくくならないか?wwでも、僕もちょっと献血に行ってみようかなって気になりましたね…。

勿論、美少女ポスター目当てにね!そして、そのポスターを自分の部屋の壁にデカデカと貼ってやるのさ!!あぁ、さぞかし素晴らしい部屋になるだろうなぁ…でも、こんな萌えポスターを部屋にデカデカと貼っていたら郡山デリヘル レジェンドアクアの女の子が家に来た時にドン引きされないかなぁ?それだけが心配です…。