風俗をはじめるキッカケ

2012年6月21日

女性が風俗を始めるきっかけっていろいろあると思います。

今まで、いろんな女性を面接してきました。子供を育てるため、就職難の為、親に仕送りするため、生活するため…といった本当に切羽詰ったものやただ単に遊ぶ金欲しさで、カード地獄にハマって借金を返すため、ホストにハマったため、ギャンブルにはまったため…などいろいろあります。

中でも、意外に多かったのがギャンブルです。女の人はギャンブルにハマる率が高いらしいです。執着心が強いというか、これ!!と思ったらとことんつぎ込んで負けたら、次取り返さなくちゃ!!と考え、その繰り返しで負の連鎖に陥るらしいです。確かに、最近パチンコ屋などにいっても若い女性が多いですよね。

でも、パチンコ業界というものがこの世に成り立っているという時点で、気づかないとダメですね。パチンコは負けるものだっていうことを!!いろいろ、必勝法みたいなのがありますが、仮にそれが本物だったら、みんなその必勝法を実践して、パチンコ業界は潰れますよね??でも、競馬はギャンブルのなかでもちょっと違うんです。

競馬は、馬の体調、馬の脚の太さ、馬の実績、馬と乗り手の相性、馬と競馬場の相性…などから、そこそこ予測がつくのです。やっていくうちにこつがつかめると思いますが、そのコツをつかむまでが、かなりの時間とお金を費やしてしまうのがネックです。そこでおすすめなのが風俗なのです。お金を稼ぎたいという方や、初心者でも簡単に稼げるので是非おすすめです。

嘘のない求人が1番大切です。

お店を成功させるためには、大切なもの。それは、女の子。いくら、電話番の対応がよくても、いい女の子がいなければ、お客さんははいりません。そこで、どのお店も求人にちからを入れています。しかし、力をいれるのはいいのですが、過大広告をうたって、嘘の求人で女の子を集めようとしてませんか?

たとえば、入店祝い金10万円!!とか日給保証5万円!!などなど…そんなことをやっても、自分の首をしめるだけです。結局、求人情報が嘘だとわかったら、女の子は入店してくれませんし風俗の掲示板などに書き込まれて、悪徳業者というレッテルが貼られたり最悪の場合、警察にチクられることもあります。

それに、最近の女の子は賢いので、あまりにも条件が良すぎる広告は、何かうらがあると考え、敬遠しがちです。正直な広告を書くことが結局一番いいようです。でも、それだけじゃ集まらないという方は『面接だけで、5,000円支給』などちょっとしたサービスを付けてみるのも効果があるかと思います。