デリヘル店を流行らせるために重要な3つのこと。

2012年7月12日

一番効果があるといわれているのがネット広告掲載

お店を流行らせるためには、やっぱり宣伝です。宣伝方法もいくつかあります。クチコミ宣伝法や、風俗情報雑誌掲載、ネットの風俗情報掲載…。その中でも一番効果があるといわれているのがネット広告掲載です。このネット社会。雑誌なんかよりも、ネットの風俗の情報サイトに掲載するほうがアクセス数も増え、お客さんも多くなり、お店自体がよければ、クチコミで広まり、最終的に人気店となります。

ただ、風俗の情報サイトもさまざまです。1か月の広告掲載料金が10万以上するものから、掲載料金無料のものまでまた、情報もアクセス数も情報サイトによっててんでバラバラです。ですから、安くていい情報サイトに、掲載することが、お店を流行らせる一番の早道かと思います。ではどの情報サイトがいいのでしょうか?熊本の方だったら、熊本デリヘル呼ぶなら風俗情報デリエッチ熊本がおすすめ。ぜひ参考にしてみてください。

その地域にない新しいジャンルを発掘する

まず、デリヘル店をいまからやろうとしてる人は、お店のコンセプト、方向性、ジャンル等考えなければいけません。私がデリヘル店をやっているときは、それほどライバル店も多くなく、そこまで知恵を絞らなくても、普通にお客がきました。でも、この不景気…。しかもデリヘル店は増える一方となると、他のお店と違うなにかがないと、お店を出しても失敗するでしょう。

で、何が必要なのか??まず、お店のジャンルを決めることから始めましょう。デブ専門店、巨乳専門店、AF専門店、テクニシャン専門店、美女専門店、10代専門店、激安店、超高級店、アイドルのタマゴ専門店、母乳専門店、SM専門店などなど、考えだしたらキリがありません。その中でも、今までになかったような新しいジャンルにすると、成功の近道になります。今までと同じようなお店を作っても、昔っからある老舗のデリヘル店などにはどうあがいても勝てません。ということで、その地域にない新しいジャンルを発掘することから始めましょう。

女の子でき次第によって、お店の成功が左右される

そして次に女の子です!!!これはかなり重要です。女の子でき次第によって、お店の成功が左右されるといっても過言ではありません。ルックスがいいにこしたことはありませんが、ルックスだけだったらすぐお客様に飽きられてしまいます。なので、教育をしっかりやっていかなければなりません。